【絵本・8月】STORY TIMEがおすすめする今月の絵本

こんにちは!
STORYTIMEで活動中の保育士の稲内です。

毎月STORY TIMEでおすすめの絵本を、0歳から6歳それぞれの学年向けにまとめて紹介をしています。ぜひ絵本選びの参考にしてみてください。

暑中お見舞い申し上げます。
暑い夏真っ盛りの8月。夏を満喫!と言い難い状況ではあると思いますが、やっぱりワクワクしてしまうこの季節。たくさん遊んだ後は涼しみながら絵本のあるひとときを。。

それでは今月も早速ご紹介します!

0歳さんのおすすめ

初めての夏を経験する0歳さんも多いのではないでしょうか。
夏を代表する元気な花と言えば、ひまわり!ダイナミックに描かれたエネルギッシュな絵本が暑い夏をしっかり感じさせてくれます。余計暑くなる!と言いたいところですが、季節やお話しを感じられるような表現の仕方も絵本を選ぶポイントの1つです。暑ーいとは逆にホッとする優しいタッチのおさじさん。おさじさん使ってアイスやゼリーを召し上がれ。

1冊目
■絵本名:ひまわり

作者名:和歌山 静子
出版社:福音館書店
金額:¥990

購入はこちら

2冊目
■絵本名:おさじさん

作者名:松谷 みよ子
出版社:童心社
金額:¥770

購入はこちら

 

1歳さんのおすすめ

1歳さんは花火の絵本を紹介します。
夜空がいろとりどりにパッと明るくなっては消え、気持ちが踊る花火。去年は花火やお祭りが相次いで中止になってしまいましたが、今年は見られるといいですね。花火を知らないお子さんも「ひゅー」とためてのばしながら読むと喜びますよ。心も体も刺激的な季節、眠くて眠くておめめが閉じちゃう。疲れて眠る、一番自然で幸せですね。もう…ねんね…。

1冊目
■絵本名:はなびドーン

作者名:カズコG・ストーン
出版社:童心社
金額:¥1,045

購入はこちら

2冊目
■絵本名:もうねんね

作者名:松谷 みよ子
出版社:童心社
金額:¥770

購入はこちら

 

2歳さんのおすすめ

今月の2歳さんはお水遊びの絵本を紹介します。
プールや海、お水に触れることの多い時期ですね。お水の中で遊んでいると意外と体力消耗しますよね。そんな時、頬張りたくなる夏の代表格すいか。甘くておいしいすいかを見つけたありたちが、巣に運ぼうと力を合わせる絵本なのですが、みずみずしい表現やページいっぱいの絵を見ているうちに、思わずありになったような気持ちになります。小さかったら、いくら食べても減らないのに~なんて思ってしまうのは私だけでしょうか。

1冊目
■絵本名:こぐまちゃんのみずあそび

作者名:わかやま けん、もり ひさし、わだ よしおみ
出版社:こぐま社
金額:¥880

購入はこちら

2冊目
■絵本名:ありとすいか

作者名:たむら しげる
出版社:ポプラ社
金額:¥1,430

購入はこちら

 

3歳さんのおすすめ

3歳は夏に見られる虫の絵本です。
夏の昆虫の代表格、せみ。せみの長ーい地中生活が終わりいよいよ地上に出るため、お友達の虫さんが盛大に祝ってくれるのです。何年も土の中にいてようやく羽ばたけても短い命。虫取りや飼ってみたいと思い始める年ごろとは思いますが、せみくんを見つけたら観察だけにしたいですね。ユニークなお話しなのですが虫の気持ちが伝わってくるような絵本です。『もりのむしとのはらのむし』は少し字数が多いのですが虫好きさんはもちろん、虫が苦手なお子さんもいろんな虫の存在に気付ける絵本なのでおすすめですよ。

1冊目
■絵本名:セミくんいよいよこんやです

作者名:工藤 ノリコ
出版社:教育画劇
金額:¥1,100

購入はこちら

2冊目
■絵本名:もりのむしとのはらのむし

作者名:三芳 悌吉
出版社:福音館書店
金額:¥1,540

購入はこちら

 

4歳さんのおすすめ

4歳さんはかわいいおばけ絵本の紹介です。元気がなかったおじいさんと10ぴきのおばけが楽しく毎日を過ごすシリーズ絵本。とにかくかわいいおばけなので怖がりさんも楽しめると思います。夏休み、おじいちゃんやおばあちゃんに会う機会が増える時期などに読むのもおすすめです。『わにわにのおふろ』はわにわにのユニークなお風呂タイムで大笑いしてしまう絵本です。簡単な内容なのですが、このおもしろさが分かる4歳さんで紹介しました。保育園でも子どもたちがゲラゲラ笑っていましたよ。お風呂が苦手なお子さんも楽しく汗を流せますように。

1冊目
■絵本名:10ぴきのおばけのかいすいよく

作者名:にしかわ おさむ
出版社:ひかりのくに
金額:¥1,320

購入はこちら

2冊目
■絵本名:わにわにのおふろ

作者名:小風 さち
出版社:福音館書店
金額:¥990

購入はこちら

 

5歳さんのおすすめ

今月の5歳さんはきれいなうろこがついた絵本『にじいろのさかな』です。うろこの一部がホログラムになっていて、とにかくそのうろこに触ってみたくなる!きれいな描写ときらきらしたさかな。絵本の一部が別の素材って見てるだけでもワクワクしますよね。魚のお話のあとにおすしってちょっと現実的ですが、パパの給料日に気合を入れていくおすしやさんの絵本がとってもおもしろいのです!表現やリズムも楽しくて思わず、節をつけたくなってしまいますよ。長谷川義史さんの絵本でおすすめの1冊です。

1冊目
■絵本名:にじいろのさかな

作者名:マーカス・フィスター
出版社:講談社
金額:¥1,980

購入はこちら

2冊目
■絵本名:まわるおすし

作者名:長谷川 義史
出版社:ブロンズ新社
金額:¥1,540

購入はこちら

 

6歳さんのおすすめ

自分で体験したい!6歳におすすめの絵本です。
自然の中で食べたり、遊んだり、眠ったり。自由の中の責任や不便な中で知識の必要性を感じたり、自然は様々なことを教えてくれます。いつもと違う場所で子どもが主体的に動いてくれますよ。ぜひ、キャンプをおすすめしたいです。容赦ない自然から得るものでケガは付きもの。自分の体にも興味を持ち始めるため、一緒に体のことも知っていきたいですね。湧き出た興味に勇気を出したり、形にしていく頃を大事にしたいです。

1冊目
■絵本名:はじめてのキャンプ

作者名:林 明子
出版社:福音館書店
金額:¥1,320

購入はこちら

2冊目
■絵本名:かさぶた

作者名:やぎゅう げんいちろう
出版社:福音館書店
金額:¥990

購入はこちら

人気記事ランキング​

Load More...