【業務委託採用募集中】アートディレクター

<何をしているの?>

私たちは、共働きのパパ・ママ、お子さんに、年齢に応じた毎月異なる工作キットを提供しています。

 

<なぜやっているの?>

共働きのパパ・ママが、子供の成長を見逃さないように子供と向き合う時間をとりながら働ける社会へ、それが私たちの願いです。

 

<こんなことやります>

親子が事前準備の負担なく、一緒に制作を楽しむことができる工作を企画し、製品にしていくお仕事です。工作キットの企画から製品化するまで必要な多種多様な業務を経験できます。

 

<ここがポイント>

・リモートワークOK、空き時間を利用したお仕事ができる、副業も可能です。
 -現在、保育園に勤務されている方でも、夜間や週末を活用して働くことが可能!

・未就学児の保育・教育の現場経験を、事業で活かせる数少ない環境です。
-既に現場から退かれている方も、過去の経験を活かすことができます。

・2019年に設立された会社の新規事業。新しくビジネスを創るステージを一緒に経験できます。
-何か新しいことにチャレンジしたいとお考えの方にはオススメです。

・東京都女性ベンチャー支援プログラム: APT WOMANに採択されています。
-行政も注目・応援している事業に関わることができます。

・代表の惟村は、2人の未就学児を持つママ。
-親子の時間を大切にしたいとの想いを、一緒に形にできます。

 

 

アートディレクター_募集内容

仕事内容 ・乳幼児対象の工作キットの企画・デザイン・製作業務。
-子供も大人も喜ぶ四季を取り入れた工作のデザインをしていただきます。・親子又は子供を対象とした工作のオンラインイベントの講師業務。
-ご希望やご経験にあわせて、デザインだけでなく講師のお仕事の機会あり。
必要なスキル・経験 ・乳幼児を対象とした教育・保育に関わった経験
(ベビーシッターや小学生位までの習い事のレクチャーでも可)・美術大、美術系専門学校卒業 又はデザイナーとしての業務経験(3年以上)・10-20時間/月ほど、時間を使える方
※時間のみでなく、採用できる工作のデザインの数による成果報酬もあり。
歓迎するスキル・経験 ・子供のためのサービス・製品をデザインした経験

・絵画教室・工作教室の先生として未就学児に教えた経験

・ご自身の作品の個人展を企画・実施した経験(大歓迎)

※ポートフォリオ、これまでの活動がわかるもの、特に乳幼児と一緒に作った作品の画像をお持ちの方は是非応募時にご提出ください。

 

【条件

オフィス所在地 東京都港区浜松町2丁目5−3 リブポート 

※フルリモート環境でのお仕事も可能です。
 お住まいの場所、お仕事可能な時間帯、ご希望に合わせてご相談ください。

契約形態 業務委託契約(試用期間3ヶ月) 

      • 稼働時間、業務内容を考慮し、週又は月の時間数を相談して決定します。平日・週末、日中・夜間を問わず、空いている時間帯でお仕事可能です。
        応募時に、ご希望の時間帯、日数を添えてご応募ください。
          例1)週3日(月・水・金)、10:00-15:00
          例2)週2日(金・土)、20:00-24:00頃
      • 時給は、スキル・ご経験に応じて決定します。
        ※試用期間の間は、時給1200円程度が目安となります。
      • 試用期間後の業務委託契約の内容はご経験とスキルを鑑み、最終的には試用期間明けに話しながら確定をしていきます。試用期間は活動が安定してきたタイミングを見て両者で合意の上終了となります。
      • リモート環境からのお仕事に必要なPC、インターネット回線などへの補助はございません。
    • デザイン毎の採用による委託料のお支払いでも対応が可能です。まずはお問い合わせください。
その他特典 業務委託契約期間中は、弊社の工作サービスを無料でご利用いただけます。

 

【応募方法

応募時の連絡先 e-mail: support_storytime@storytime.fan
お仕事開始までの
プロセス
  1. 履歴書とお持ちの方はポートフォリオをご送付ください。
     ※送付時にお仕事可能な曜日、時間帯をメール本文に記載してください。
  2. オンライン面談
     ※zoomを使用したオンライン面談を行います。
  3. 結果のご連絡
     ※メールアドレス宛に、結果をご連絡します。通常1週間以内にご連絡いたします。
  4. 条件等相談のミーティング
    ※お仕事をしていただく場合は、お仕事の頻度、時間、時給などの条件面のご相談をオンラインで行います。

面談時に、お仕事内容のご説明を行っています。少しでもご興味持たれた方、まずはご連絡ください。

多くのみなさんと一緒に活動できることを、楽しみにしています。

人気記事ランキング​

Load More...