【絵本・9月】STORY TIMEがおすすめする今月の絵本

こんにちは!
STORYTIMEで活動中の保育士の稲内です。

毎月STORY TIMEでおすすめの絵本を、0歳から6歳それぞれの学年向けにまとめて紹介をしています。ぜひ絵本選びの参考にしてみてください。

日中はまだ残暑が残る日もありますが、夜は随分と涼しくなって肌寒さを感じます。衣服調節しながら、内外での遊びを充実させたいですね。よく子どもの遊びには静と動の活動を入れると言いますが、絵本は静の活動となります。活発に動いて遊ぶ(動の活動)前後に絵本(静の活動)タイムを設けるといいですよ。
それでは早速ご紹介します!

0歳さんのおすすめ

擬態語や言葉のリズムがおもしろい絵本です。生活の中にある身近なものから聞こえる音をあらわしたオノマトペや簡単な言葉の並びがしっくりきて繰り返し読みたくなる絵本です。オノマトペは直接脳に働きかけイメージしやすいため、想像力の育ちへ効果があると言われています。物と音を対にして言葉がけするといいですよ。夏の経験やレジャーで見てきたものなどオノマトペで表現したり、簡単な言葉を並べて繰り返したりしながらぜひ楽しんでみてください。

1冊目
■絵本名:じゃあじゃあびりびり

作者名:まついのりこ
出版社:偕成社
金額:¥660
購入はこちら

2冊目
■絵本名:まるさんかくぞう

作者名:及川賢治
出版社:文溪堂
金額:¥946
購入はこちら

1歳さんのおすすめ

今月は十五夜ですね。お月さまにちなんだ絵本を選びました。
『おつきさまこんばんは』は何度も何度も読んで気づいたこと、この絵本でお月さまは何も話していないのです。何も話していないのに、なんだかお月さまがお話ししている感覚になる不思議な絵本。お月さまの表情が変わるとお子さんの表情も変わり、心に届いていることも分かります。お子さんの表情に注目してみてくださいね。味覚の秋、おいしいくだものもいっぱいです。離乳食が始まり、食に興味をもつころから幼児さんまで長く楽しめますよ。写真のような鮮やかな絵が興味をそそり脳を刺激します!

1冊目
■絵本名:おつきさまこんばんは

作者名:林明子
出版社:福音館書店
金額:¥880
購入はこちら

2冊目
■絵本名:くだもの

作者名:平山和子
出版社:福音館書店
金額:¥990
購入はこちら

2歳さんのおすすめ

トイレトレーニングが始まっていたり、頭をよぎる年齢ですね。
トイレトレーニングに向いてると言われる夏が過ぎ、うんちだけトイレで出来ないという話しを聞きます。うんちのお話はいろいろあるのですが、『うんちがぽとん』は“でたかな?”“まだまだ”のながーいやり取りが、トイレトレーニングあるあるを表現してくれてます。読むと大人も気長につきあっていこうと気持ちを新たに出来るような絵本ですよ。ついカリカリしてしまいそうになるトイレトレーニング。『どうぶつのおやこ』でほっこりしながらゆったり構えたいですね。

1冊目
■絵本名:うんちがぽとん

作者名:アロナ・フランケル
出版社:アリス館
金額:¥880
購入はこちら

2冊目
■絵本名:どうぶつのおやこ

作者名:薮内正幸
出版社:福音館書店
金額:¥880
購入はこちら

 

3歳さんのおすすめ

言葉あそびが楽しい『くだものだもの』。言葉が増えて、言葉での遊びを楽しみ始める頃におすすめです。言葉遊びの絵本はいろいろあるのですが、このシリーズは『おやおや、おやさい』や『おかしなおかし』もあり、味覚の秋にご紹介しました。身近な食べ物ばかりが登場するので親しみやすいと思います。苦手なお野菜も絵本に出てくる言葉を交えて「あーん」。残してたらはらぺこあおむしに食べられちゃうぞー。楽しい擬音が使われたテンポの良い『さつまのおいも』も人気の絵本です。さつまいもの気持ちや表現が面白く、子どもはもちろん、大人も一緒にクスッと笑えます。言葉遊び、新しいフレーズも生まれて食卓がにぎやかになりますよ。

1冊目
■絵本名:くだものだもの

作者名:石津ちひろ
出版社:福音館書店
金額:¥990
購入はこちら

2冊目
■絵本名:さつまのおいも

作者名:中川ひろたか
出版社:童心社
金額:¥1,430
購入はこちら

 

4歳さんのおすすめ

中秋の名月。今月はきれいにお月さまが見られるといいですね。こちらもお月さまが出てくる絵本です。寝ることを嫌がり、お月さまに諭されても「ねむらないもん」を繰り返すコッコさん。寝かせるための絵本というよりコッコさんが寝たくない気持ちを表してくれるので、寝たくないお子さんの気持ちが共感され、安心することで自然と眠りの世界に入っていくような絵本です。なんでもパクっとおいしそうに食べる絵本もおすすめです。

1冊目
■絵本名:おやすみなさいコッコさん

作者名:片山健
出版社:福音館書店
金額:¥990
購入はこちら

2冊目
■絵本名:ぱくっ

作者名:せきゆうこ
出版社:小学館
金額:¥1,430
購入はこちら

 

5歳さんのおすすめ

今月はお月さまの絵本三昧ですが、子どもの自由な発想から表れそうな素敵な絵本なのでご紹介させていただきます!『おつきさまってどんなあじ』まずこの題名に惹かれますよね。優しい色使いで夢のある内容は心を落ち着かせてくれますよ。秋の夜長、きれいなお月さまを見ながら親子でお月さまの味を想像してみるのもいいですよね。はらぺこあおむしでお馴染み、エリック=カールの『パパ、おつきさまとって』も発想に惹かれる絵本です。

1冊目
■絵本名:おつきさまってどんなあじ?

作者名:マイケル・グレイニエツ
出版社:セーラー出版
金額:¥129
購入はこちら

2冊目
■絵本名:パパ、おつきさまとって

作者名:エリックカール
出版社:偕成社
金額:¥1,760
購入はこちら

 

6歳さんのおすすめ

秋の夜長、字の本をゆっくり読んでみませんか。『いやいやえん』この絵本には色がありません。字の本です。お話しの面白さがわかるようになってくる時期、想像を働かせながら読み進めたいですね。絵本から字の本に移行し始める時にぴったりです。『しろいうさぎとくろいうさぎ』も字の多い絵本ですが、結婚式でも贈られるという絵本だけあってジーンとくるゆっくり読みたい絵本のひとつです。

1冊目
■絵本名:いやいやえん

作者名:中川李枝子
出版社:福音館書店
金額:¥1,430
購入はこちら

2冊目
■絵本名:しろいうさぎとくろいうさぎ

作者名:ガース・ウィリアムズ
出版社:福音館書店
金額:¥1,320
購入はこちら

人気記事ランキング​

Load More...